植物

お店でJUTE BAGという食物育てるキットが売っていて、時期外れだけどちょっと購入して
みた☆
このJUTE BAG、麻袋なんだけど茎の繊維を加工した物でそのままでも鉢として使え、更に
土中に埋めると完全に分解されるらしい。。。
地球に優しいエコな食物キットなのです☆

plant1.jpg

種類がたくさんあって、ストロベリーキャンドルとかいう可愛いお花もあったんだけども
どうもわしわ花との相性が悪いらしくいつも観葉植物選んじゃう
なんで今回わミニトマトにチャレンジ!
コレなら簡単に育てられるかなぁと。。。それに後でサノコジーズと食べれるもんね

plant2.jpg

「コレたべれんの!?」
コジ君、未だ食べれない。。。でも上手いこと実がなれば食べれるよ

    plant3.jpg
 
ってことで早速鉢に入れてみた←以前作ったサノコジーズプランター

plant4.jpg

土のニホイがするからなのか、それとももう食べられると勘違いしてるのか。。。

plant5.jpg

小次郎。。。顔突っ込み過ぎだから
芽が出たらまた報告しますー!でもウチわ悪魔の住む家だからちゃんと育つか心配
00:33 | Shopping | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
寝相 | top | 枯れ葉が~♪

comment

にくきゅう
カワイイね~。なんかいいね、こういうの。
プチトマト、ちゃんと育ったらサノコジーズにもおすそ分けだね♪
って、コジ君、待ちきれない??(笑)
サノコジーズプランターからプチトマト。
きっと絵面は面白かろう。楽しみどすえ~。
by: kaz | 2009/11/25 03:25 | URL [edit] | page top↑
にくきゅう
ミニトマト 楽しみですね~♪
小悪魔2人が 先に食べちゃったりして~(笑)

RIKIママは 植物を全て 枯らします(-。-;)
引越しと共に 会社の方に引き取って頂いた プルメリア(一応 RIKIママが種から育てた) 今が 立派に大きくなっているようです これは センスなんでしょうかねぇ~(苦笑)

いつも 思うんですけど
コジ君 向かって左のお口が「むん!」てなりませんか?
あ・・・むん!って 歯が出てる表現なんですけど
RIKIも いつも左がなるんで コジ君と同じだなぁ
って思ってます。
歯出てるよ!って言うと 怒ってるRIKIです(多分(笑)
by: RIKI TAMA | 2009/11/25 14:50 | URL [edit] | page top↑
にくきゅう kazさん
ちゃんと育つか心配。。。ウチの部屋寒いからなぁ(笑)
でも食物ってあるとなんか良いよねー!もともと観葉植物大好きだから
部屋にわ必ず緑が置いてわあるんだけどね
植物とかを育てるのわ神様のお手伝いをしてる事になるんだって
ってコレ前にもkazさんにゆったっけか!?
もう最近物忘れが激しくてさぁ。。。
何かしようと動いた瞬間そのしようと思ってた事忘れちゃったりとか
マジで痴ほう!?って感じです(笑)

コジわ新しいもん好き故大興奮だったけど佐之助わ全く興味ナシ!
来ん人わホント自分の好きなモンしか興味ないからねへ
ウニさんわ食物とかってどう!?反応したりとかする!?
ワンコ的にわどう映るんだろうね
お花とかニホイするの良いニホイとかわかるのかなぁ!?
by: ノビ | 2009/11/25 17:32 | URL [edit] | page top↑
にくきゅう TAMAさん
その前にちゃんと育ってくれるかどうかが心配です。。。
しかも種巻く時期が2月~6月なんですって!
全然説明書読まないで行動しちゃう奴だから後から見てビックリ!
なんだよーっ!全然時期外れてんじゃぁぁーーんって(苦笑)
まぁ、暖かい部屋なら育ちますって書いてあったからソコを信じやう。。。

わしも観葉植物わ得意なんですよ!でも場所にもよりますよねへ
逆にお花わすぐ枯らしちゃうんです←コレも場所によるな(笑)
てかやっぱセンスの問題なんだらうか!?
まぁ、でも緑がお部屋にあるってやっぱ良いですよねー!

そうそう、小次郎いつも口がムンってなってます(笑)
アゴイサムなんでね←しかもこの人ちょっと右側が前に出てるみたいで
曲がった口してるんですよ!だからよけーに右側の歯だけが出ちゃうらしく
いっつも歯がムンってなってます(笑)
RIKIくんもなんだー!アハハ!その写真見たいかもー!
ブログでわあんまりそゆ顔してなくないですかー!?今度載っけて下さい!(笑)
by: ノビ | 2009/11/25 17:39 | URL [edit] | page top↑

post a comment

only nobi is seen

Trackback

Trackback of this article URL:
http://sanokojiis.blog112.fc2.com/tb.php/30-2ec4012e